会長挨拶

第48期会長L 小林 祐子

浦安ライオンズクラブ会長スローガン「つなげる奉仕の心、広がる友情の輪 We Serve」

小林 祐子
「令和」元年、第48期浦安ライオンズクラブ会長を務めさせて頂きます事、大変光栄と感じております。
長きに渡って浦安ライオンズクラブの伝統を継承し、これまで先輩皆さまの並々ならないご尽力と結束の結果でありますものと理解致しております。
世界最大の奉仕団体であるライオンズクラブに身をおける喜び、そして伝統ある所属クラブ会長として拝命します責任を感じております。
まずもって今期の会長スローガンは、『つなげる奉仕の心、広がる友情の輪 We serve !』と致しました。
ライオンズ精神の基本である奉仕をする心から生まれる活動であり、活動を通してその先にあるのは友情のつながりであると実感致します。
ライオンズ精神の下、メンバーのつながりを大切に会員満足度の向上と会員増強により強堅なクラブを目指したいと思います。
そして理事会にてご承認を頂き、クラブ目標を下記と致しました。
1. 会員が充実感を得られるクラブ作り
2. 各委員会の充実した活動の実現
3. 次世代と融合する強堅なクラブを目指す

時代の変化、、、AI、ロボット、自動運転など日々変化が目まぐるしい状況を迎え、反面、惨忍な事件の数々がニュースで聞こえて来る日々に心を痛めますのは、皆さまも同様に感じられていらっしゃる事と思います。
まさに私たちが目指すべき”無償の愛“、、、慈しむ心や奉仕の心が必要とされるいる世の中であると感じております。
相手を思いやる心を大切にし微力ながら、目標達成を目指して皆さまのご尽力を頂けますよう進めて参りたいと思います。
日々皆さまのご協力に感謝を申し上げ、引き続きライオンズクラブのご支援を賜りますようお願い致します。

歴代の会長挨拶

ページトップへ